« 鶏肉とピーマンのオイスターソース炒め弁当 | トップページ | ハンバーグ弁当 »

鶏手羽の旨煮弁当

今日の夜は寒いですね。

吹き飛ばされそうなほどの木枯らしが吹いています。

そろそろ手袋が手放せなくなりそうです。

さて今日のお弁当は。。

Photo

・鶏手羽の旨煮 

・タコとブロッコリーのアーリオオーリオ

・ポテトとソーセージのマリネ マスタード風味

・プチトマト

・自家製じゃこふりかけ

・白ご飯

手羽の旨煮は、鶏の臭み取りにニンニクと生姜を入れ照り焼き風の煮汁で、煮込んでいます。

この煮汁には鶏のうま味がたくさん出てるので、食べ終わった後は煮汁も使い切ります。

鶏のコラーゲンも溶け出し、ゼラチンでトロリとしています。

厚揚げを煮たり、半熟に茹でた卵を漬けるとおいしいですよflair

せっかくのコラーゲン、余すことなく使い切りたいですもんね。

そして先週も登場した「ポテトとソーセージのマリネ」

一時期凝って良く作っていたのですが、久しぶりに食べたら、また、はまってしまいました。

酸っぱい味が好きな私は、お酢の浸み込んだじゃが芋が、たまらないのですconfident

基本はお酢と塩、粒マスタード、胡椒、オリーブオイルで作ったマリネ液に、茹でたポテトとソーセージを、熱々のうちに漬けこみます。

アレンジとして、マスタードの代わりに、ゆず胡椒とお醤油少々で、マリネ液を作る和風タイプもなかなかイケます。

ワサビとか、豆板醤でも美味しそうですね。

豆板醤の時はゴマ油で中華風かなー。

|

« 鶏肉とピーマンのオイスターソース炒め弁当 | トップページ | ハンバーグ弁当 »

お肉のお弁当」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248029/32526349

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏手羽の旨煮弁当:

« 鶏肉とピーマンのオイスターソース炒め弁当 | トップページ | ハンバーグ弁当 »